天皇、皇后両陛下は17日午後、退位に向けた一連の儀式の一つである伊勢神宮での「神宮親謁(しんえつ)の儀」に臨むため、三重県伊勢市に向かう。在位中最後の地方訪問となる。

 両陛下の伊勢神宮参拝は式年遷宮後の2014年3月以来。歴代天皇に受け継がれる「三種の神器」の剣と璽(じ)も一緒に運ばれる。

 17日夕に伊勢市に入り、18日午前に伊勢神宮の外宮、午後に内宮にそれぞれ参拝し、19日に帰京する。23日には昭和天皇山陵(東京都八王子市)を訪れる。(島康彦