[PR]

 謎の路上アーティストとして知られるバンクシーの作品に似た落書きが、水戸市米沢町のコインランドリー店の壁で見つかった。店の前は、かがんで写真を撮る人でにぎわっている。

 描かれているのは傘やカバンを持ったネズミのような動物の絵柄だ。コインランドリーの隣にある精米所を訪れた鉾田市の金沢とき枝さん(68)は落書きに、「茨城で見られると思っていなかった。東京で見つかったのと似ている」と笑顔で写真に収めていた。

 県内では今年に入り、高萩市の防波堤でバンクシー作品と似た落書きが見つかっている。コインランドリー店を管理する小沼純一さん(35)によると、メンテナンスに訪れた2月ごろ、店の出入り口の脇の壁に描かれているのを確認したという。小沼さんは「いたずらとは思いますが、当分は消さずにそのままにしておきます」。(高井里佳子)