[PR]

 アフリカで盆踊りをするインターネット動画「アフリカ盆踊り」を作る計画が進んでいる。ギニア出身のタレント、オスマン・サンコンさんが参加予定で、美空ひばりさんの曲が使われる。5月以降、アフリカの数カ国で撮影し、7月末の公開を目指している。

 昨年、外国人を中心に話題となった、人気YouTuberと日本の舞踊家が盆踊りを踊る動画「東京盆踊り2020」を制作した会社が手がける。8月に横浜市である第7回「アフリカ開発会議」(TICAD)を盛り上げてアフリカへの関心を高めようと、国際協力機構(JICA)職員らの有志が企画した。TICAD期間中にアフリカ盆踊りをする計画もある。

 17日からインターネットを通じて制作費の寄付を募っている。収益の一部は、アフリカで活動する日本のNGOに寄付するという。寄付は5月27日まで、クラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」で。