[PR]

 大相撲の横綱白鵬(34)=本名ムンフバト・ダバジャルガル、モンゴル出身=が17日、巡業先の東京都内で取材に応じ、日本国籍取得に向けた手続きを進めていることを明かした。白鵬は引退後に親方として角界に残る意向を示していたが、外国籍のままでは親方になれない。白鵬は「あとは結果を待つだけ」と話した。

 白鵬は顕著な功績を残した横綱に授与される「一代年寄」として親方になる希望を持っている。過去に一代年寄は大鵬、北の湖、貴乃花と3人おり、明確な条件はないが、目安は優勝20度とされる。白鵬は歴代最多、42度の優勝を誇る。