世界銀行生え抜きの副総裁 30人の幹部で唯一の日本人

有料会員記事

青山直篤
[PR]

世界銀行副総裁 西尾昭彦さん

 世界銀行で生え抜きの副総裁に就いた西尾昭彦さん(59)の原点は、ルポライターを志した若き日の旅だった。激動する世界で転機を迎えている世銀。途上国の支援にあたっても、現場主義と攻めの姿勢にカギがあると感じている。

 ルポライターになりたかった。学生時代、冷戦下のソ連や欧州を旅し、文化や政治体制の多様さに目を奪われた。旧ユーゴスラビアを舞台にした作品が週刊誌「朝日ジャーナル」の佳作に選ばれた。

 作家の夢は断念したが、世界…

この記事は有料会員記事です。残り457文字有料会員になると続きをお読みいただけます。