[PR]

 「そこは、もっと感情を込めて!」「その言い方は違うだろう!」

 主宰する劇団幻影舞台の練習場所、松江市千鳥町のホールに声が響く。12人の劇団員を束ねながら、自らも演じて手本を示す。

 大学の卒業論文のテーマはマスコミュニケーションだったという全共闘世代だけに、権力への反抗心もある。社会の小さな出来事にも関心をもつ姿勢は、新聞の切り抜きを作って芝居の着想を得る今に続く。

 もともとは小説家になりたかっ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら