[PR]

 5月14日に南フランスで開幕する第72回カンヌ国際映画祭で、最高賞パルムドールを競う長編コンペ部門のノミネート作品19本が18日、パリで発表された。邦画は選ばれなかった。邦画が長編コンペ部門に参加しないのは3年ぶり。

 記者会見した映画祭のティエリー・フレモー総代表によると、昨年「万引き家族」で最高賞パルムドールを受賞した是枝裕和監督は、フランスで撮った日仏合作映画「La V●(●はeに鋭アクセント付き)rit●(●はeに鋭アクセント付き)」の出品が間に合わなかったという。フレモー氏は是枝作品を選べなかったのは「断腸の思いだ」と語った。映画祭最終日の5月25日に受賞作が決まる。(パリ=疋田多揚)