[PR]

 北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長は17日、国防科学院が行った新型戦術誘導兵器の試射を視察した。朝鮮中央通信が18日、伝えた。16日には空軍の飛行訓練を視察しており、米国や韓国を牽制(けんせい)する狙いがあるとみられる。

 同通信は、異なる目標に、さまざまな方式で試射が行われたと報道。正恩氏は「この兵器体系の開発、完成は、人民軍の戦闘力強化で極めて大きな意味を持つ」と語った。

 韓国の北朝鮮専門家の間では、…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら