[PR]

 映画評論家おすぎさんと映画字幕翻訳の第一人者として知られる戸田奈津子さんが、名古屋市内の映画館の開業記念イベントで対談した。ふたりは平成のハリウッド映画を振り返り、戸田さんはハリウッド俳優との交流について語った。

 まずはトム・クルーズ。戸田さんは「気温40度の新宿で、びしっと三ぞろえを着て汗ひとつかかない。スターは汗をかくとみっともないからと水も飲まない。自分をコントロールする意思がすごい」。すし店のカウンターで戸田さんと食事をした際には「酒は一滴も飲まず、ダイエットコーラを飲んでいた」と明かした。

 おすぎさんが「ファンへの対応で、あんなにすごい人はいない」と続けると、戸田さんも「スタントマンを使って背中で撮る作品が多いが、トムは全部顔を出して命がけ。それが『ファンに対する礼儀だ』と言う。ファンサービスが突出している」と絶賛した。

 続いてトミー・リー・ジョーンズ。「ハーバード大卒業のインテリ。ゴア元米副大統領とルームメートだった」と戸田さん。京都で食べたアユをとても気に入っていたという。

 戸田さんによると、来日したハリウッド俳優の食事で定番なのが、すしとステーキ。最近ブームなのが、うどんやそば。「懐石料理はデリケートな味で、何かわからないからだめ」

 「真っ白なキャンバスのような…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら