[PR]

 「○○がしたい」という人をネット上で集め、大人の部活動のような感覚で一緒に楽しむ「浦和○○部」という活動が広がりつつある。さいたま市浦和区の主婦田中明子さん(48)が「部長」を務めている。

 「○○」には活動内容が入る。田中さんがこれまでに立ち上げた部活動は約50ある。折り紙を折りながら会話を楽しむ「浦和おりがみ部」、市などの防災情報を発信したり防災イベントに参加したりする「浦和防災部」というのもある。

 フェイスブックで部活動の開催を呼びかけ、興味のある人は誰でもそれを見て参加できる。部活動後にはみんなで集まった様子を投稿。人が集まらず一人だったという時でも「自主練習」としてその様子を投稿し、次回につなげる。

 田中さんの部活動に参加して知り合った人たちが、ほかの活動を始めたり、イベントを開いたりすることもあるという。

 ○○部は、2012年に「前橋○○部」が全国に先駆けて発足。田中さんは14年ごろ、その発起人に会いに行った。それまで漠然と地域で「自分の力で何かやってみたい」と思っていたが、具体化できずにいた。前橋の取り組みを聞いて、フェイスブックで人を集める方法を知り、浦和でも始めてみることにした。

 田中さんは、まず「浦和ビール部」を始めた。大のビール好き。一人で店に入り、店主に話を聞きながら飲む。そこで聞いた店の話やビールの味をフェイスブックに投稿した。投稿を続けるうちに拡散され、集まってくる人たちが増えた。多い時には20人ほどが参加したこともある。

 埼玉県内には浦和のほかにも大…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら