[PR]

 ロシア大統領府は18日、プーチン大統領の招待で、北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長が4月末までにロシアを訪問すると発表した。ロシア政府が正恩氏の訪ロ日程を公式に明らかにするのは初めて。

 発表では日時や訪問場所は触れられていないが、関係者らによると、正恩氏は24日にも極東ウラジオストクでプーチン氏と初の首脳会談を行う予定だ。

 2月にベトナムで開かれた米朝首脳会談が物別れに終わり、北朝鮮の非核化を巡る米朝交渉は停滞している。正恩氏はロシアとの連携を確認し、米国を牽制(けんせい)する狙いがあるとみられる。(モスクワ=石橋亮介)