[PR]

 終わった――。18日に米司法省が公開した「ロシア疑惑」に関する捜査報告書には、この疑惑をめぐり強大な捜査権限を持つ特別検察官が任命された際、トランプ大統領が激しい言葉で怒る場面が克明に記されていた。

 2017年5月17日、トランプ大統領はホワイトハウスで、更迭したコミー前FBI長官に代わる後任を選ぶための面接を行っていた。同席していた当時のジェフ・セッションズ司法長官は、ローゼンスタイン副長官から電話をもらい退室した。その場でローゼンスタインから、マラー氏を特別検察官に任命したことを伝えた。

 その事実を聞いたセッションズ…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら