[PR]

惜別 漫談家・ケーシー高峰さん

 「グラッチェ」「セニョール」「セニョリータ」……。

 次々飛び出す怪しげなあいさつ。黒板やホワイトボードを使い、お色気ネタをまじえた医学漫談で笑いをとった。「ケーシーの後だけは高座に上がれねえ。あまりにウケすぎて落語をやれる空間ではなくなってしまう」。落語家の立川談志さんも絶賛していたという。

 豪雪地帯で知られる山形県最上…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら