[PR]

 盗撮目的で女性のスカート内にスマートフォンを差し入れたとして、福岡県警は、福岡税務署の上席国税調査官、末松緑朗容疑者(45)=同県古賀市花見東5丁目=を県迷惑行為防止条例違反(ひわいな行為の禁止)の疑いで現行犯逮捕し、19日に発表した。容疑を認めているという。

 中央署によると、末松容疑者は18日午後11時ごろ、福岡市中央区の福岡中央郵便局内で、自営業の女性(29)に背後から近づき、スカート内にスマホを差し入れて、盗撮しようとした疑いがある。目撃した郵便局の利用客が、末松容疑者に声をかけたところ逃走したため、数人で追いかけてとりおさえたという。

 末松容疑者は調べに対し、「携帯電話を差し入れることができるくらいの丈のスカートをはいた女性を見ると我慢ができない」と話しているという。