[PR]

(数字は%。小数点以下は四捨五入。◆は全員への質問。◇は枝分かれ質問で該当する回答者の中での比率。〈 〉内の数字は全体に対する比率。特に断りがない限り、回答は選択肢から一つ選ぶ方式)

◆まず、いまの政治などについてお聞きします。あなたは、安倍内閣を支持しますか。支持しませんか。

 支持する 43

 支持しない 45

 その他・答えない 12

◆あなたはいま、どの政党を支持していますか。

 自民党 35

 立憲民主党 7

 国民民主党 1

 公明党 4

 共産党 3

 日本維新の会 1

 自由党 1

 希望の党 0

 社民党 1

 その他の政党 0

 支持する政党はない 47

 答えない・わからない 0

◇(「支持する政党はない」と答えた人に)あなたがいま、支持する政党がない理由は何ですか。一つだけマルをつけてください。

 期待できる政党がないから 51〈25〉

 各政党の違いが分からないから 13〈6〉

 選挙のたびに投票先を判断したいから 22〈11〉

 政治に関心がないから 11〈5〉

 その他・答えない 3〈0〉

◆いまの政党は、国民の声を政治に反映させる役割を果たしていると思いますか。果たしていないと思いますか。

 果たしている 21

 果たしていない 71

 その他・答えない 8

◆あなたは、いまの暮らし向きをどう感じていますか。

 余裕がある 2

 どちらかといえば余裕がある 34

 どちらかといえば苦しい 49

 苦しい 12

 その他・答えない 3

◆次にあげる安倍内閣の政策の中で、あなたが評価する政策にいくつでもマルをつけてください。

 景気・雇用 28

 社会保障・福祉 21

 消費税増税 12

 財政再建 5

 TPP(環太平洋経済連携協定) 16

 震災復興 27

 原子力発電・エネルギー 4

 教育・子育て 23

 外交・安全保障 23

 憲法 7

 その他・答えない 23

◆では、次にあげる安倍内閣の政策の中で、あなたが評価しない政策にいくつでもマルをつけてください。

 景気・雇用 39

 社会保障・福祉 37

 消費税増税 52

 財政再建 30

 TPP(環太平洋経済連携協定) 12

 震災復興 22

 原子力発電・エネルギー 37

 教育・子育て 29

 外交・安全保障 29

 憲法 30

 その他・答えない 7

◆あなたは、これからの日本の政治に、どちらを期待しますか。安定ですか。変化ですか。

 安定 60

 変化 34

 その他・答えない 6

◆2012年末に安倍政権が誕生した時、あなたは、安倍首相に、どの程度、期待していましたか。

 大いに期待していた 11

 ある程度期待していた 48

 あまり期待していなかった 28

 まったく期待していなかった 12

 その他・答えない 1

◆あなたは、今後の安倍首相に、どの程度、期待しますか。

 大いに期待する 7

 ある程度期待する 34

 あまり期待しない 37

 まったく期待しない 20

 その他・答えない 2

◆あなたは、安倍首相の言葉を、どの程度信頼できますか。

 大いに信頼できる 3

 ある程度信頼できる 35

 あまり信頼できない 40

 まったく信頼できない 20

 その他・答えない 2

◆あなたは、政権交代が今後も繰り返されるほうがよいと思いますか。そうは思いませんか。

 繰り返されるほうがよい 40

 そうは思わない 53

 その他・答えない 7

◆あなたが、野党にもっとも力を入れてほしいことは何ですか。

 政権の問題点を追及すること 15

 政策を提案すること 36

 政権を担う力をつけること 45

 その他・答えない 4

◆野党は、与党に対抗するため、できるだけ一つの政党にまとまったほうがよいと思いますか。それとも、別々の政党のまま協力するほうがよいと思いますか。

 できるだけ一つの政党にまとまったほうがよい 47

 別々の政党のまま協力するほうがよい 48

 その他・答えない 5

◆あなたは、国会で自民党だけが強い勢力を持つ状況は、よいことだと思いますか。よくないことだと思いますか。

 よいことだ 13

 よくないことだ 80

 その他・答えない 7

◆2009年から2012年まで、民主党が政権を担っていました。あなたは、民主党政権に対してどのような印象を持っていますか。

 よい 2

 どちらかといえばよい 24

 どちらかといえば悪い 40

 悪い 25

 その他・答えない 9

◆いまの国会は、国民の意思を反映した議論が、どの程度できていると思いますか。

 大いにできている 0

 ある程度できている 13

 あまりできていない 54

 まったくできていない 29

 その他・答えない 4

◆もし、いまの日本の政治に、自分の意思を伝えたいと思った時、あなたは、どのような行動をしたいと思いますか。あてはまるものに、いくつでもマルをつけてください。

 自分と近い考えの政治家に投票する 80

 インターネットで発信したり、新聞に投稿したりする 16

 署名運動に参加する 23

 デモや集会に参加する 4

 政治家や事務所に伝える 9

 選挙運動に参加する 6

 選挙に立候補する 1

 何もしない 10

 その他・答えない 3

◆芸能人がSNSなど公の場で、政権を批判することは、問題があると思いますか。問題はないと思いますか。

 問題がある 29

 問題はない 65

 その他・答えない 6

◆今年の夏に参議院選挙があります。仮にいま、投票するとしたら、あなたは、比例区では、どの政党またはどの政党の候補者に投票したいと思いますか。

 自民党 43

 立憲民主党 17

 国民民主党 3

 公明党 5

 共産党 5

 日本維新の会 6

 自由党 1

 希望の党 1

 社民党 2

 その他の政党 2

 答えない・わからない 15

◆あなたは、今年の夏にある参議院選挙に、どの程度関心がありますか。

 大いに関心がある 14

 ある程度関心がある 43

 あまり関心はない 33

 まったく関心はない 8

 その他・答えない 2

◆今度の参議院選挙で投票先を決めるとき、次にあげる政策の中で、あなたが重視する政策にいくつでもマルをつけてください。

 景気・雇用 66

 社会保障・福祉 65

 消費税増税 31

 財政再建 31

 貿易協定 10

 震災復興 32

 原子力発電・エネルギー 25

 教育・子育て 46

 外交・安全保障 36

 憲法 22

 その他・答えない 3

◆女性の国会議員がもっと増えた方がよいと思いますか。

 増えた方がよい 62

 そうは思わない 28

 その他・答えない 10

◆今度の参議院選挙で、比例区の投票先を決めるとき、女性の候補者を増やしている政党かどうかを、判断材料の一つにしたいと思いますか。そうは思いませんか。

 判断材料の一つにしたい 30

 そうは思わない 67

 その他・答えない 3

◆憲法を変えるには、衆議院と参議院でそれぞれ3分の2以上の議員が賛成して提案し、国民投票で過半数が賛成することが必要です。あなたは、今度の参議院選挙の結果、与党と、憲法改正に前向きな勢力が参議院全体で3分の2以上を占めたほうがよいと思いますか。それとも、占めないほうがよいと思いますか。

 占めたほうがよい 44

 占めないほうがよい 46

 その他・答えない 10

◆今度の参議院選挙に合わせ、衆議院を解散して、衆参同日選挙を行うことに賛成ですか。反対ですか。

 賛成 42

 反対 43

 その他・答えない 15

◆今度の参議院選挙で、与党に対抗するため、野党が選挙区で協力して候補を立てるほうがよいと思いますか。そうは思いませんか。

 協力して候補を立てるほうがよい 57

 そうは思わない 36

 その他・答えない 7

◆今年10月に消費税を10%に引き上げることに賛成ですか。反対ですか。

 賛成 27

 反対 65

 その他・答えない 8

◆あなたが、政治や社会の出来事についての情報を得るとき、参考にするメディアは何ですか。いくつでもマルをつけてください。

 新聞 65

 テレビ 88

 ラジオ 18

 雑誌 13

 インターネットのニュースサイト 51

 ツイッターやフェイスブックなどのSNS 12

 その他・答えない 2

◆以下は、憲法第9条の条文です。(憲法9条条文は省略)あなたは、憲法第9条を変えるほうがよいと思いますか。変えないほうがよいと思いますか。

 変えるほうがよい 28

 変えないほうがよい 64

 その他・答えない 8

◆あなたは、いまの自衛隊は、憲法に違反していると思いますか。違反していないと思いますか。

 違反している 19

 違反していない 69

 その他・答えない 12

◆安倍首相は、憲法9条の1項と2項をそのままにして、新たに自衛隊の存在を明記する憲法改正案を提案しています。あなたは、こうした9条の改正に賛成ですか。反対ですか。

 賛成 42

 反対 48

 その他・答えない 10

◇(「賛成」と答えた人に)それはどうしてですか。

 自衛隊を憲法に明記することで、自衛隊が海外で活動しやすくなるから 43〈18〉

 自衛隊は憲法に違反しているという疑いがなくなるから 31〈13〉

 自衛隊員が今より誇りを持てるようになるから 23〈10〉

 その他・答えない 4〈2〉

◇(「反対」と答えた人に)それはどうしてですか。

 自衛隊を憲法に明記することで、自衛隊の海外活動が拡大するおそれがあるから 58〈28〉

 政府はこれまでも自衛隊は合憲としており、変える必要がないから 29〈14〉

 戦力の不保持をうたった2項を削除するべきだから 8〈4〉

 その他・答えない 5〈2〉

◆安倍首相は、9条に自衛隊を明記する理由について、自衛隊が違憲かどうかの論争を終わらせ、隊員が強い誇りを持って任務をまっとうできる環境を整えるためだと説明しています。あなたは、こうした改憲理由に納得できますか。納得できませんか。

 納得できる 40

 納得できない 49

 その他・答えない 11

◆あなたは、国民の間で、憲法を変える機運が、どの程度高まっていると思いますか。

 大いに高まっている 3

 ある程度高まっている 19

 あまり高まっていない 55

 まったく高まっていない 17

 その他・答えない 6

◆いまの日本の憲法は、全体として、よい憲法だと思いますか。そうは思いませんか。

 よい憲法 62

 そうは思わない 25

 その他・答えない 13

◆あなたは、いまの憲法を変える必要があると思いますか。変える必要はないと思いますか。

 変える必要がある 38

 変える必要はない 47

 その他・答えない 15

◆次の憲法にかかわるテーマのうち、国会でもっと議論してほしいものは何ですか。いくつでもマルをつけてください。

 プライバシー権 26

 知る権利 42

 環境権 22

 国と地方の関係 42

 憲法裁判所の設置 5

 同性婚 12

 首相の衆院解散権 10

 象徴天皇のあり方 13

 自衛権のあり方 34

 個人の権利や自由の制限 26

 CM規制など憲法改正のための国民投票のあり方 10

 その他・答えない 9

◆安倍首相は憲法改正を目指すことを明言しています。安倍政権のもとで憲法改正を実現することに、あなたは賛成ですか。反対ですか。

 賛成 36

 反対 52

 その他・答えない 12

◆自民党は、憲法改正の条文案をまとめています。あなたは、これらの改憲項目について、どのように考えますか。

・大規模な災害などの際に、内閣が法律に代わる緊急政令を出して、国民の権利を一時的に制限したり、国会議員の任期を延長したりする「緊急事態条項」の創設

 憲法を改正して対応するべきだ 28

 いまの憲法を変えずに対応すればよい 55

 そもそも必要ない 10

 その他・答えない 7

・経済的な理由にかかわらず、誰もが教育を受けられるよう、国が教育の充実に向けた環境整備に努めること

 憲法を改正して対応するべきだ 36

 いまの憲法を変えずに対応すればよい 56

 そもそも必要ない 3

 その他・答えない 5

・有権者の「一票の格差」にかかわらず、参院選では、3年の改選ごとに、人口の少ない県からも、必ず1人は参院議員が選出されるようにすること

 憲法を改正して対応するべきだ 29

 いまの憲法を変えずに対応すればよい 50

 そもそも必要ない 13

 その他・答えない 8

     ◇

 〈調査方法〉 全国の有権者から3千人を選び、郵送法で実施した。対象者の選び方は、層化無作為2段抽出法。全国の縮図になるように335の投票区を選び、各投票区の選挙人名簿から平均9人を選んだ。3月6日に調査票を発送し、4月15日までに届いた返送総数は2093。無記入の多いものや対象者以外の人が回答したと明記されたものを除いた有効回答は2043で、回収率は68%。

 有効回答の男女比は男47%、女52%、無記入1%。年代別では18、19歳1%、20代9%、30代11%、40代18%、50代16%、60代19%、70代16%、80歳以上10%。

こんなニュースも