[PR]

 愛知県豊橋市初の道の駅「とよはし」が19日、同市東七根町の国道23号沿いに開設された。西側には改装された農産物直売所が同時にオープンした。5月下旬にはレストランなどの施設も開業する。

 新設された平屋建ての情報提供施設(約320平方メートル)には、トイレや休憩スペース、授乳室が備えられ、24時間利用できるのが特徴という。駐車場は258台分ある。

 また、市は道の駅を大規模災害時の防災拠点として利用するため、国、県と協定書を締結。市は駐車場の一角に防災備蓄倉庫を設け、水や食料などを保管している。