廃校活用の水族館 開館1年で17万人来館の立役者

有料会員記事

加藤高志
【動画】開館1年で17万人が訪れた「むろと廃校水族館」の若月元樹館長=柴田悠貴撮影
[PR]

「むろと廃校水族館」館長 若月元樹さん(44)

 子供たちの声が消えて久しい小学校を丸ごと水族館に「変身」させた。展示するのは定置網に入った魚類やカメのみ。高知県東部・室戸岬にあるそんな小さな水族館に、「廃校」のネーミングとツイッターによる発信で、1年間で17万人を呼び込んだ。

 ジンベエザメもイルカもペンギンもいない。人気者に頼らない高知県室戸岬の小さな水族館が、昨年4月の開館から1年で17万人を呼び込んだ。その立役者だ。

 小学校の廃校舎を丸ごと使っ…

この記事は有料会員記事です。残り511文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら