[PR]

 ファッションイベントのTGC(東京ガールズコレクション)熊本2019=実行委員会主催=が20日、熊本県益城町のグランメッセ熊本で開かれた。熊本地震からの復興も掲げ、熊本市などが共催した。

 TGCを地方都市で開催し、地域経済の活性化を図るプロジェクトの一環。県内で初めて開催され、延べ約1万2千人が集まった。人気モデルら60人とゲスト17組が出演。オーディションで選ばれた市民モデルもランウェーを歩いた。

 復興支援にも取り組む熊本市出身の漫画家尾田栄一郎さんの人気作「ワンピース」と連携した企画もあり、キャラクターに扮したモデルが登場。海賊のハンコックになりきった土屋アンナさんは、「(震災当時は)応援が多いけれど、時が経つと人は忘れたり離れちゃったりするのは悲しい。復興のために多くの人がこれからも動いてくれることを望みます。私もできることがあったら協力したい。がんばりましょう~」と語った。

 会場では、出演モデルに県産食材をふんだんに使った料理を提供。県産品を集めた物産展もあった。(田中久稔)