[PR]

 神戸市灘区の市立六甲山牧場で20日、毎年恒例のヒツジの毛刈りがあり、多くの家族連れらが訪れた。西日本は各地で晴れて5月下旬並みの暑さに。21日も晴天が続いて暖かい一日となりそうだ。

 ヒツジの夏バテ防止などのため、毎年この時期に行われている。飼育員たちが電動バリカンで1頭約30分をかけ、計40頭の毛を刈った。抵抗して暴れたり、鳴いたりするヒツジもいたが、多くは刈り終えると気持ちよさそうに走っていった。

 刈った毛は販売されたり、場内のウールクラフト体験で作る人形やフェルトのマットなどに使われたりする。毛刈りの公開は21日の午前と午後にも。問い合わせは同牧場(078・891・0280)へ。(筋野健太)