【動画】三条市立第三中吹奏楽部。夏のコンクールに向けた練習が始まった=中村建太撮影
[PR]

 体験入部に来た新入生が楽器を手にする。「そうそう」。2~3年生の部員が、指使いや息の出し方を身ぶりを交えて説明。「プー」と音が鳴ると新入生からは「できた!」という声が笑顔とともにこぼれた。

 2年生14人、3年生10人。顧問の袖山司教諭(45)は「居心地よく、かつ節度のある部」を目指している。部員だけで合奏させることもある。管理しすぎず、部員の主体性を発揮させたいからだ。

 同校の吹奏楽部は1983年に全国大会へ出場したこともあるが、昨年は県大会で銅賞だった。今年は、2年ぶりの金賞を目指す。

 クラリネットの中野伶美部長(…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

関連ニュース