[PR]

 大阪府堺市の竹山修身(おさみ)市長(68)の政治資金問題で、市議会(定数48、欠員2)の公明、自民、ソレイユ堺(旧民主系)の3会派の代表が22日に記者会見し、「23日の市議会議員総会で竹山氏が説明できなければ即時辞職を求める」と表明した。3会派は過半数の27議席を占めており、事実上の辞職勧告となる。

 竹山氏の政治資金問題は2月に発覚。竹山氏側は政治資金収支報告書を2回点検したが、点検資料の修正を繰り返し、今月時点で記載漏れの総額は収支計2億3千万円超に膨らんだ。竹山氏は「ミスだ。私的流用はない」とし、これまで辞職を否定してきた。

 この日、会見した公明の吉川敏…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら