[PR]

 スリランカの教会やホテルなど計8カ所で21日に起きた連続爆発事件で、スリランカ警察は22日、死者が290人、負傷者が500人以上に達したと発表した。日本政府関係者によると、現地に住む高橋香さん(39)が死亡した。日本政府によると、他に日本人4人がけがをした。

 スリランカ政府は22日、連続爆発には同国のイスラム過激派組織「ナショナル・タウヒード・ジャマート(NTJ)」が関与したテロと発表した。国際テロ組織の支援を受けていた可能性があるという。

 菅義偉官房長官は22日の記者会見で、海外緊急展開チームを現地に派遣すると発表した。外務省職員や医務官ら4人で構成し、被害に遭った邦人らの支援や心のケアにあたるという。また、政府高官によると、首相官邸直轄の「国際テロ情報収集ユニット(CTUJ)」を21日夜に派遣した。現地の捜査当局などと情報収集を進める。

 スリランカの教会やホテルなどで21日に起きた連続爆発事件で、同国政府は22日までに、爆発に関与したとして30人の容疑者を逮捕した。同日に会見を開いた内閣広報責任者のセラナトネ氏は、連続爆発に国内のイスラム過激派組織「ナショナル・タウヒード・ジャマート(NTJ)」が関与したテロと断定し、調べている。

 調べでは、容疑者に外国人はお…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら