[PR]

 山崎育三郎、尾上松也、城田優という主演級3人が集まり、自分たちにしかできないエンターテインメントをつくろうと活動を始めた。その名も「IMY(アイマイ)」。3人の名の頭文字を並べた。コンサート「まだ色々曖昧(あいまい)なトリオの明確な門出」で第一歩を踏み出した。

 始まりは4年前に上演されたミュージカル「エリザベート」。3人で初めての共演だった。感性もあうし、いくら一緒にいても苦にならない。稽古場だけでなく、プライベートでも友人になった。やがて、好きなことを舞台でできないかと話すようになった。

 20日の初コンサートは、そんな姿を再現するような短い劇で始まった。カフェで今後について話し合う3人。ほかの2人が話を脱線させるのに怒る尾上の「もうええっちゅうねん」、野球の話に付いていけなくていじける城田の「ポジティブになりたい」、さわやかな笑顔を振りまく山崎の「プリンススマイル」と、それぞれの歌も入る。楽しげで、仲の良さが伝わってくる。

 台本や曲を城田がつくった。終…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら