[PR]

 元号が「平成」から「令和」に変わる日まで24日で、あと1週間。令和とともに門出を迎える人たちを祝福するなど、当日は県内各地で記念の行事が予定されている。

 5月1日は改元と大安が重なり、婚姻届や出生届を出す人が多いと見込まれる。各自治体は特別な日の演出に工夫を凝らす。

 田村市は1日午前0時から、市役所の入り口に記念撮影用のブースを設置。「令和元年5月1日大安」と記したボードを置いて撮影用に使ってもらう。さらに婚姻届を出した先着20組に地元のワインと、市内の鍾乳洞「あぶくま洞」の入場券をプレゼントする。「市に愛着を持ち、ずっと住み続けていただければ」と市民課の担当者は話す。

 郡山市も郡山駅前の市民サービ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら