[PR]

 神戸市のJR三ノ宮駅前で、市営バスに歩行者がひかれ8人が死傷した事故で、石井啓一国土交通相は23日、バスを運営している神戸市交通局に対し、近畿運輸局が道路運送法に基づく監査をおこなったと明らかにした。

 監査は22日午前に実施。労務管理や監督の状況について調べ、「法令違反があれば適切に処分をおこなう」(石井国交相)という。