[PR]

 米ホワイトハウスは23日、トランプ大統領が6月3~5日に英国、6日にフランスを訪問すると発表した。

 英国には国賓として訪問し、エリザベス女王やメイ首相と会談し、「米英の特別な関係を再確認する」としている。第2次世界大戦を連合国側の勝利に導いた「ノルマンディー上陸作戦」から75年を記念する南部ポーツマスでの式典にも出席する。

 フランスでは北西部ノルマンディー地方で開かれる同作戦の記念式典に出席するほか、マクロン大統領と会談し、「経済と安全保障面の共通の利益の促進」を図るとしている。(ワシントン=渡辺丘)