[PR]

 ロシア大統領府のウシャコフ補佐官は23日、プーチン大統領と北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長の首脳会談が25日、ロシア極東ウラジオストクで開かれると明らかにした。ロシア政府が、ロ朝首脳会談の日時や場所を明らかにするのは初めて。タス通信などが伝えた。

 ウシャコフ氏はロシアメディアの取材に「25日、金正恩氏が我が国を訪れ、初めて我が国の大統領と会談する」と説明。首脳同士の少人数会合のほか、極東担当のトルトネフ副首相やラブロフ外相ら閣僚も出席する拡大会合も開くという。

 ウシャコフ氏は記者らに「北朝鮮側と会談の予定について公表しないと合意していた」と明かし、直前まで日程や場所を公表できなかったことをわびたという。(ウラジオストク=石橋亮介)