[PR]

 世界的な社会現象になっているゲーム「フォートナイト(Fortnite)」をご存じでしょうか?

 無料でダウンロードできるこの戦闘ゲームは2017年のリリースからわずか2年で累計2億5千万に達しました。日本の小中学生はもちろん、欧米の政治家やラッパーら著名人もはまり、米軍がチームを結成してゲームへの参加を表明するまでになっています。一方で、成長期の子どもへの影響を心配する声があり、政府も「参戦」して賛否の議論が続いています。世界での「フォートナイト」の過熱ぶりの背景には、一体何があるのでしょうか?

 フォートナイトは米国のノースカロライナ州に本社を置くエピックゲームズ社が提供するゲームの一つです。基本的には無料ですが、ゲーム内通貨を購入して、プレーヤーが操作するキャラクターの外見を変えたり、使用するアイテムなどを入手したりもできます。

 舞台は約2キロ四方の小さな島で、キャラクターたちを第三者の視点で見下ろし、敵と対戦します。街や山など様々な場所を選び、撃つ、守る、武器を入手する、を繰り返しながらスキルを高めていきます。最大100人のプレーヤーが参加し、最後の1人まで生き残ることを目指します。ゲームは1人で戦う場合と、2人、または4人でチームを組んで戦うものもあります。

 今年7月末にエピックゲームズ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら