[PR]

 米男子ゴルフのマスターズ・トーナメントで14年ぶりに優勝したタイガー・ウッズ(米)が現地時間の24日、日本初開催となる米男子ツアーの「ZOZO選手権」に出場する意向を自身のツイッターで表明した。ウッズが日本でプレーすれば2006年11月のダンロップ・フェニックス以来、13年ぶり。ZOZO選手権は日本ゴルフツアー機構(JGTO)との共催で、10月24~27日に千葉県の習志野カントリークラブで開かれる。ウッズは「大好きな国の一つである日本に戻って大会に出場することに大変興奮している。楽しみな秋になるだろう」とつづった。