[PR]

 米フェイスブック(FB)は24日、米連邦取引委員会(FTC)から受ける個人情報の取り扱いをめぐる罰金が「30億~50億ドル(約3350億~5590億円)に上ると見込んでいる」とし、30億ドルの費用を計上したと発表した。米メディアによると、米政府から米IT大手が受ける罰金としては、過去最大になる可能性が高いという。

 個人情報の取り扱いを巡る監視の目が米国内でさらに厳しくなっている形だ。

 FBがこの日発表した今年1~3月期の四半期決算の中で公表した。主力の広告事業が好調で、売上高は前年同期比26%増の150億7700万ドルに上ったが、30億ドルの費用計上が響いて純利益は同51%減の24億2900万ドルになった。

 FBは、同社の個人情報のずさ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら