[PR]

 大分県豊後高田市の「昭和の町」に、「高田そば 翔(かける)」が1年ぶりに再オープンした。店が入っていた旅館の火災で一度は再開をあきらめかけたが、復活にこぎ着けた。

 同店は是永将志(しょうじ)さん(45)が2012年から、母の経営する平清水旅館の一角で営業してきた。だが、60年以上の歴史がある旅館は昨年5月の火災で全焼し、敷地は更地になった。

 料理人として20年以上の経験を持つ是永さん。失意の中で「何もなくなった。自分で商売せず、どこかで働こうか」とも考えた。しかし、家族の将来などを考え、店の再開を決めた。

 稲荷商店街の旅館敷地に建つ店…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら