[PR]

 6月からの新体制を発表したトレーニングジム大手RIZAP(ライザップ)グループ。「プロ経営者」として知られ、構造改革を指南してきた松本晃氏(71)が就任1年で取締役を退任することになったが、再建は進むのか。瀬戸健社長(40)と、6月に新設する取締役会議長に就任する中井戸信英氏(72)が25日、そろってインタビューに応じ、今後の展望や新体制の狙いについて語った。

 おもなやりとりは以下の通り。

 ――赤字転落の原因となった子会社の見直しに「一定のめどがついた」と言うが、どういう意味か。

 瀬戸氏 店舗閉鎖、在庫の減損…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら