[PR]

 25日午後5時55分ごろ、大阪府茨木市の集合住宅の一室で、「男性が倒れていて、呼吸も意識もない」と茨木市消防本部から府警茨木署に通報があった。男性は搬送先の病院で、まもなく死亡が確認された。男性の胸付近に暴行されたような痕があり、府警は事件とみて捜査を始めた。119番通報してきた同居の孫の男子高校生(16)から詳しく事情を聴いている。

 府警によると、死亡したのは住人の無職男性(75)。男子高校生は「けんかになって数発殴った」と話しているといい、府警は男性の死亡との因果関係を詳しく調べる。4人暮らしだが、当時は男性と男子高校生の2人だけだったという。