[PR]

 雑居ビル1階の看板に「教会」とある。並んだ長机の間に20人ほどの子供が座り、英語を学んでいた。写真撮影を求めると「後ろ姿だけなら」。突然の訪問者に子供たちは、はしゃぎまくり。男の子がレンズの真ん前で突拍子もなく私に尋ねた。「警察なの?」

 ソウルから車で南へ2時間余りの平沢市。この放課後学校を運営する牧師の宋恩恵さん(49)が、「教室」隣にある台所付きの小さな部屋に案内してくれた。彼女も子供たちも、北朝鮮から逃れてきた脱北者だ。

 宋さんが中朝国境を越えたのは…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら