[PR]

 4月上旬にあった北海道議会議員選挙に出馬した。中国など外国資本による土地買収に規制をかけるべきだと訴えた。極寒に耐え先人が開拓した土地を子や孫に引き渡すことが、今を生きる私たちの使命だ、と。

 「立候補は、外交問題は地方議会にそぐわないとして議論を深めようとしない道議会への異議申し立ての意味を込めました。結果は落選でしたが、勝ち負けより、小さくても声を上げることが議論の深化につながると信じています。憲法についても地方議会でどんどん議論していくべきです」

 歯科医院を営む傍ら、保守系市民団体「日本のため行動する会」などの活動を通じて「自主憲法制定」を主張してきた。戦力不保持を定めた憲法9条第2項は削除し、自衛隊を「軍隊」と明記したうえで、米軍に頼らない防衛体制を構築すべきだと訴える。

 「世界有数の軍事力を有する自…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら