[PR]

 「平成最後の日」となった30日、群馬県内でも改元を記念した商品が人気を集めた。「令和」が始まる1日にもイベントがある。

 上信電鉄の高崎駅では、「改元記念入場券」を30日から売り出した。「さよなら平成」「ようこそ令和」と記された紫色基調の台紙に、「平成31・4・30」と「令和1・5・1」の刻印の付いた入場券2枚がセット。税込み360円で、1千セットを用意。買い求める人が相次いでいた。

 窓口業務を担う平成元(1989)年生まれの駅員北山博介さん(29)は「平成最後の日も、お客様と触れ合いながら、いつもの同僚と好きな仕事ができて光栄です」。

 群馬県太田市の冠稲荷神社でも…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

【10/13まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら