[PR]

 改元後「最速」と銘打ち、令和を「08」と語呂合わせして値付けした福袋が1日午前0時から兵庫県内の高速道路のサービスエリア(SA)で販売された。

 中身は地域の土産品で、宝塚北SA(宝塚市)で3080円。西紀(にしき)SA下り線(篠山市)では「丹波篠山市」への市名変更も記念し2080円で販売した。

 両SAとも108袋限定で、1万800円相当の物品が入った大当たりが一つずつある。「赤字覚悟の商品。売り手としても平静を保てません」と担当者。