[PR]

 今から100年前、中国で「五四運動」と呼ばれる学生運動が起きた。中国の習近平(シーチンピン)国家主席は4月30日、100周年を記念して演説し、中国での愛国主義と社会主義の起点として五四運動が共産党の誕生を準備した、と位置づけた。こうした歴史観に異議を唱えているのが中国の歴史学の泰斗、袁偉時さん(87)だ。普遍の価値を実現する長い過程として中国近代史を捉える自説を語ってもらった。(聞き手 機動特派員・村上太輝夫=広州)

 ――五四運動に対して袁さんは批判的ですね。

 「当時の状況から日本に抗議す…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら