[PR]

 山陰名産の鮮魚や干物などを販売する浜田市原井町の「しまねお魚センター」が5月31日、営業を終了した。建物や土地は市が買い取り、来年11月に新たな水産物販売の拠点施設としてオープンを目指す。

 お魚センターは、1993年に開業。5月31日時点で7社が入居し、水産物の販売やレストラン運営を手がけてきた。市の第三セクター「はまだ特産品センター」が管理運営していた。

 市水産振興課によると、年間の入場者は、浜田市と江津市にまたがる水族館「しまね海洋館アクアス」が開業した2000年度の31万1060人をピークに年々減少。17年度は12万3400人にとどまった。

 最後の営業となった31日に市…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら