[PR]

 お年寄りや障害者が施設にいながら本格的な喫茶を楽しめる――。そんな出張カフェが今春、千葉県松戸市でオープンした。主婦3人が手作りキッチンカーで出向き、その場でコーヒー豆をひいて提供し、鉄瓶のお湯で緑茶も入れる。老舗店のオリジナルケーキや和菓子も用意。規則正しい日常生活を送るお年寄りらに、少しの変化と刺激を味わってもらいたいという。

 店の名は出張カフェ「由(ゆう)チッタ」。代表の中村愛子さん(44)とスタッフの吉田由記子さん(43)、杉山奈津樹さん(42)は、趣味の運動や子どもの幼稚園つながりで知り合った15年来の友人同士で、いずれも2児の母だ。

 「由(ゆう)チッタ」は自由の由とYou(あなた)、チッタはサンスクリット語で「心」の意味。介護や障害者施設に行き、「あなたの心と身体を、ほんの少し軽くして自由になる手助けをしたい」のだという。

 5月下旬、同市旭町のグループ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら