[PR]

 有名な黒ビール「ギネスビール」を専用グラスに注ぐと、滑らかな泡がつくる不思議な波模様が現れる。なぜ、こんな模様が生まれるのか。長年の謎だったが、大阪大学基礎工学部の渡村友昭助教(31)が解明した。

 もともとビールが好きで、友人ともよく飲む。泡模様の謎が気になりだしたのは学生時代だ。英国の研究者がコンピューターの計算で謎を解き明かそうとしたが、うまくいかなかったと知った。

 3年前に助教になり、7年以上温め続けたテーマに本腰で取り組んだ。共同研究相手のキリンビールから提供を受け、グラスに注いでは撮影を繰り返した。

波模様を楽しむためには…。動画もあります。

 レーザーを泡にあて、1秒あた…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら