[PR]

 青森県むつ市は31日、青森明の星短期大学(青森市)の下北キャンパスが2020年4月にJR下北駅周辺に開設されることになったと発表した。下北地方では初の高等教育機関となり、市と同短大が6月7日、連携協定を結ぶ。

 同キャンパスには介護福祉や保育、キャリアビジネス分野の学科ができる。高卒学生だけでなく、社会人にも学びの場を提供する。