[PR]

 岩屋毅防衛相は31日、閣議後の会見で、墜落したステルス戦闘機F35Aについて、「かなりのスピードで海面に衝突した可能性が高い」との見方を示した。部品が青森県沖の海底に散在していることを踏まえ「破損が激しいということだと思っている」と述べた。原因究明のため、地上レーダーの航跡記録の分析や、関係者からの聞き取りを進めているという。