[PR]

 岡山県鏡野町上斎原の上斎原神社で1日、毎年恒例の「おんな相撲大会」があった。県内外から集まった中学生~60代の女性46人が熱戦を展開。倉敷市出身の阿部悦子さん(53)が11年ぶりの優勝を飾り、「令和」初の横綱となった。

 地元の地域おこしグループ「猪八戒」が主催する同神社の春祭りの行事で、今年で21回目。大会はトーナメント方式で、豪快な投げ技やぶつかり合いに土俵を囲んだ観客たちから盛んに声援が飛んだ。

 令和最初の横綱となったのは「悦乃海」のしこ名で出場した雑誌編集者の阿部悦子さん=東京都在住。4回の優勝経験があり、5回の優勝で称号が得られる「永世横綱」を目指していた。

 道場で稽古を重ねながら足のけ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら