[PR]

 イオンモール和歌山(和歌山市中)では1日、県立桐蔭中学校書道部が「令和」と大筆書きをするパフォーマンスを行った。

 部員らは「せーの」と声を掛け合いながら、音楽に合わせて書を披露。日の丸と富士山を描いた紙の上に新元号の典拠となった万葉集の梅の花の歌の序文と大筆を使った「令和」の文字を書いた。書き終わると、集まった買い物客らから大きな拍手が送られた。

 「和」の字を担当した出口心彩(ここあ)さん(3年)は「私たちの字を見て新しい時代を楽しく生きようと思ってもらえたらいいな」と思いを込めた。(成田愛恵)