[PR]

 名古屋市を中心に、挑戦する若者たちの「居場所」を広げようと、三重県出身の庭師の男性が知恵を絞り続けている。

 名古屋駅周辺のビル群を望む名古屋市西区の栄生駅近くに、古民家を改装したシェアハウスがある。家賃は4万円。キッチンなどは共用で個室もない。入居する若者がちゃぶ台を囲み、お菓子を食べながら会話を交わす風景が日常だ。

 このハウスを運営する水谷岳史さん(31)は4月上旬、入居者たちと笑い合っていた。「悲しくてもつらくても、絶対に誰かが家にいる。ストレスもあるけど、強くなれる」と話す。

 同駅周辺を中心に現在、シェア…

この記事は有料会員記事です。残り905文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り905文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り905文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【1/24まで】2つの記事読み放題コースが今なら2カ月間無料!
関連ニュース