[PR]

 日本国憲法の施行から72年を迎えた憲法記念日の3日、熊本市でも憲法を考える集会が開かれた。憲法改正を求める立場や、今の憲法の理念を生かす立場から、様々な発言があった。

 保守系団体「美しい日本の憲法をつくる熊本県民の会」や自民党が関わる「憲法フォーラムin熊本」には約400人が参加した。

 自民は今国会で国民投票法改正案の成立をめざす。衆院憲法審査会幹事の木原稔衆院議員は審議の促進に向け、衆参両院に請願書を出すよう呼びかけた。

 学生団体「憲法をよくする学生…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。

無料会員の方に有料会員限定記事を無料公開しています。 ※一部記事を除く

無料会員に登録いただくと続きをお読みいただけます。すでに無料会員の方はログインして続きをお読みください。

無料会員の方に有料会員限定記事を無料公開しています。 ※一部記事を除く