【動画】新天皇の即位祝う一般参賀のため、皇居前に並ぶ人たち=熊倉隆広撮影

 天皇陛下の即位を祝う一般参賀に参加するため、皇居前には4日、早朝から多くの人が集まり長蛇の列をつくった。開門は午前9時半の予定だったが、宮内庁は20分早め、午前9時10分に開門した。

 即位後、天皇陛下が公式行事で一般国民の前に登場する初めての機会となる。午前10時以降、新皇后となった雅子さまや、皇嗣となった秋篠宮さま、皇嗣妃の紀子さま、長女眞子さま、次女佳子さま、皇族方と計6回、宮殿のベランダに立つ予定だ。

 この日は気温が上がることが予想されるため、宮内庁は参賀者に「十分な水分補給や帽子着用など熱中症対策をして頂きたい」と注意を呼びかけている。