【動画】東京ローンテニスクラブを訪れた上皇ご夫妻=山本裕之撮影

 上皇ご夫妻は5日、東京都港区の東京ローンテニスクラブを私的に訪れ、旧知のテニス仲間らと交流した。4月30日に上皇さまが退位してから、皇居の外に足を運ぶのは初めて。

 上皇ご夫妻は午後4時20分ごろから1時間ほどテニスクラブに滞在。お二人の長年のテニス仲間、織田和雄さん(83)によると、クラブ内では100人を超える会員がご夫妻を迎え、代わる代わる懇談したという。織田さんが「非常に良いお代替わりで良かったですね」と伝えると、上皇さまは「ありがとう」と応じたという。この日はプレーはしなかったが、織田さんが健康のためにもスポーツの継続をと勧めると、「そうだね」と話したという。

 こどもの日にちなみ、上皇ご夫妻からかしわもちとちまきが振る舞われ、クラブ側はご夫妻のためのケーキと花束を用意した。ご夫妻がクラブを出る際には、会員らが盛大な拍手を送り、玄関の外で車列を見送った。上皇さまは大きく手を振って応え、美智子さまも終始笑顔だった。

 上皇さまと美智子さまは結婚前、このコートでたびたびプレーを楽しんでおり、愛を育んだ場所として知られる。(中田絢子