[PR]

 300年以上の歴史があるとされる農村歌舞伎が、香川県土庄町の肥土山(ひとやま)地区であり、地元の小学生らが約800人の観客の前で熱演を見せた。

 武田信玄と上杉謙信の争いを描いた演目で、謙信の娘を3日に演じた小学6年の平林楓(かえで)さんは「振り付けができず、泣いたときもあった。お客さんの拍手がうれしかった」と話した。